【リリース】ニュージーランド教育省のメディア「Education Gazette」に日本の幼稚園保育園とのオンライン海外交流の取り組みが掲載

更新日:2021年11月10日

株式会社シンクアロット(東京都渋谷区、代表取締役:前出貴則)が実施した、ニュージーランドの幼稚園および日本の幼稚園・保育園とのオンライン海外交流の取り組みが、ニュージーランド教育省下にある教育プロフェッショナル向けメディア『Education Gazette』に、2021年9月6日発刊号にて、取り上げられました


■掲載先URL

電子ブック版: https://issuu.com/edgazette/docs/education_gazette_100.11 WEB記事版: https://gazette.education.govt.nz/articles/from-new-zealand-to-japan-tamariki-widen-horizons/


(記事掲載の写真より)


【Education Gazette概要】

Education Gazetteはニュージーランド教育省(Ministry of Education)により、ニュージーランド内の教師などの教育プロフェッショナル向けに作られたWEB・紙媒体です。紙面では、ニュージーランドにおける教育に関する発表やニュースなどが掲載されており、10万人以上のプロフェッショナルに読まれています(教師のうち、85%が購読しています)。


Education Gazette Webサイト: https://www.education.govt.nz/

【掲載記事の概要・補足】

2021年5月に行った、ニュージーランドの保育園Bella Montessoriと日本の株式会社明日葉マインド(東京都港区、社長執行役員:杉原 吉徳)が運営する明日葉保育園鷺沼園との交流内容を中心に、2面で掲載されています。記事内では、弊社の海外交流を幼児対象に行う意義や、難しさ、そして今後の海外交流の展開について、代表前出のコメントが掲載されています。

Education Gazetteはその公共性から、日本企業はもちろん、一般企業の取り組みを掲載することは稀ですが、今回は両国に対する教育上の価値が認められ、取材・記事掲載に至りました。


【お問合せ先】

株式会社シンクアロット

コーポレートHP:https://www.thinkalot.jp

メール:info@thinkalot.jp

TEL:03-5422-3800

閲覧数:210回0件のコメント