7/6,7の保育博ウエストにて、プレゼン+出展します!

最終更新: 3日前

保育ビジネスに特化し、業界関係者から大きな反響を得ている見本市「保育博」が、2021年7月6日(火)、7日(水)の2日間にて、初めて西日本エリアで開催されます。 当イベントに弊社が初めて参画し、プレゼンテーション+ブース出展を行います!


プレゼンテーションは『せかいと園で紡ぐ新しいSDGs ~ 園と私たちの実践ストーリー ~』と題し、実際の園からゲスト登壇もいただきながら、弊社代表の前出が、各園で大好評のオンライン世界交流や世界を感じる参加型プログラムを、こどもたちや保護者さまの反応も含めながら、生生しく語ります!

★プレゼンは、お席にも限りがありますので、以下から奮って事前登録ください★ https://willap.jp/p/acc_1609/Hoikuhaku_West_2021_Exhibitor_presentation/


【出展者プレゼンテーション】 タイトル:せかいと園で紡ぐ新しいSDGs ~ 園と私たちの実践ストーリー ~ ◆1日目:7/6(火)11:30-12:10 @ルーム7 ゲスト登壇:明日葉保育園 青葉台園 高橋 園長(オンライン) [内容]

明日葉保育園と共同開発した、国際交流プログラム「あしたばドア」。

4月フィリピン、5月ブラジル、6月タイ、、。

20園の子どもたちは、1年で5大陸9カ国と交流します。

また、交流を通じて、SDGsの本質理解にもチャレンジ。

明日葉保育園の高橋園長と、込めた思い、秘めた工夫、得た気付きをお伝えします。 ◆2日目:7/7(水)11:30-12:10 @ルーム7 ゲスト登壇:志のぶ幼稚園 岡 園長(現地) [内容]

夏はフィリピンと交流。冬はニュージーランドの子どもたちと「真夏と真冬のクリスマスパーティー」。オンラインだから実現した、こどもたちの国際交流。

歌って踊って、けんけんぱをして。こどもたちは大盛り上がり。このイベントを実施した志のぶ幼稚園の岡園長と、込めた思い、秘めた工夫、得た気づきをお伝えます。 【出展者ブース】

保育園・幼稚園に特化した、せかい交流プログラムや英会話プログラムをはじめとした、園とトライするSDGsプログラム『EN-TRY(エントリー)』を中心に写真や、声をご紹介します。また、先日テレビ取材を頂いた内容や、実際の交流の実施様子も、動画でモニターでご覧になって頂けるよう準備しています


◆場所:G-07

http://www2.mmfcservice.com/hoikuhakuw21/ja/search/detail.htm?id=34437

◆ブースイメージ(現時点ラフ案)



保育博ウエストは、感染予防につとめながら、以下の要領で開催されます!

ぜひ、関係者のみなさま、ご来場くださいませ!


◆保育博ウエスト

保育博ウエスト2021 ― 保育・教育ビジネス&サービスフェア―

日時:2021年7月6日(火)- 7日(水) 10:00-17:00

会場:グランフロント大阪 北館B2F ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター https://hoikuhaku-west.jp.messefrankfurt.com/osaka/ja.html

44回の閲覧0件のコメント